レッドウィング ペコスブーツカスタム

レッドウィングのペコスブーツのかかとのリフト交換とスタッズでカスタマイズさせて頂きました。

交換したリフトはこちら
クラシカルなアメリカンウィングチップシューズに良く採用されていたビルトライトに交換しました。

レッドウィング・ペコスブーツの踵をビルトライトでかかと交換

そして今回はヒルベース(積上げ)も革積上げに交換しました。
純正だとプラスチック製で非常にチープな感じが、革積上げになった事で雰囲気が非常に良くなりました。

レッドウィングペコスブーツのかかとをビルトライトに交換

よほどのブーツ好きしか気付かないかもしれないですが・・・
プラスチックではいくら履きこんでもエイジングによる馴染み・雰囲気がでてこないですからね

そして今回はシャフトにスタッズカスタムをしました。
もちろんスタッズはmade in USAのスタンダードリベット社

センターにターコイズの石を配置し、周りに真鍮製のスタッズが配置しました。
まだ新しいのでピカピカでちょっと恥ずかしいですが、酸化によりいい感じにスタッズが曇ってきてくれるはずです。

レッドウィングペコスブーツ

今回はアメリカ製のブーツをアメリカ製の資材を使い修理しました。
あれ?革積上げはたしかメキシコ製・・・北米だからおおきいくくりでまあ良しかな?・・・

杉浦

靴修理RADIAN
441-8083 愛知県豊橋市東脇3-1-3
Tel 0532-87-4132
Mail radian@572958.com