スコッチグレインの修理

しっかりとした本格的な作りながら、手の届きやすい価格で靴作りをしているMADE IN JAPANのシューメーカー、ヒロカワ製靴のスコッチグレイン。

スーツを着て仕事をしているサラリーマンの皆様に人気の靴ブランドですね。

今回お預かりしているスコッチグレインの茶色の内羽根シューズも、仕事用の靴使っているらしく、色々な所にダメージが出てきたとの事でお預かりしました。

やっぱり、一番先に目が行くのはつま先の傷ですよね。お客様もこのキズの事を1番気にしていました。

他にも、すりへったかかとのゴム。片減りしている様子がわかります。

あとは、靴底のすり減り。

人によっては1日何千歩と歩くわけで、そのたびに靴底はアスファルトなどの地面に擦り付けられているわけですから、当然新品の頃より薄くなってきていました。

靴全体を診断させていただき、気になった以上の箇所を補修させていただくことになりました。

靴を丁寧に扱いながら、一つ一つ補修していき出来上がった補修後の靴がこちら。

かかとのゴムは新しくなり、すり減って薄くなった靴底には滑りにくくスレにも強いシートを貼り保護しました。

そして気になるつま先の傷もご覧の通り

仕上げに靴全体を靴磨きしてあげて仕上がり

今回の補修の費用

かかとのゴム交換 ¥2,700+tax

ハーフソール(靴底の補修) ¥2,500+tax

靴磨き(キズの補修含む) ¥2,000+tax

作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!

杉浦

靴修理RADIAN

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com