KUSHITANI Motorcycle Boots

 

あんたん所で、バイクのブーツって修理できる?? とお隣の浜松市よりご来店頂きました。

 

モチロンできます

でもスキーのブーツみたいな、プラスチックパーツ多用のガチガチのレーシングブーツはちょっと無理かな

 

このオーダーで作ってもらった、KUSHITANIのバイクブーツなんだけど・・・とお客様

 

へえ、バイクのブーツのオーダーができるお店があるんですねえ、と聞くと

KUSHITANIは浜松に本店があるから、作ってもらったんだよとのこと

 

なんてお話をしながらブーツはモチロン、革ジャンやアクセサリーなどバイク関連用品を製造・販売するクシタニさんとこのモーターサイクルブーツの修理・カスタムのご注文を頂きました。

 

もともとはペタンコな靴底ソールのバイクブーツだったんですけど、もっと見た目がハードでかっこ良くできるかねえ、とのご要望

ついでに言うとバイクにまたがった時に足つきが良いように、少しだけ厚めの靴底ソールにしてほしいとの要望も

 

なるほど、ではこのソールはいかかがでしょうか?と

画像のブーツのような、Vibram#100ソールをおすすめしました。

 

バイク乗りにとって、ブーツは身を守るための大事な道具。

革靴を履く人が少なくなったと言われる最近でも、普段からブーツの着用率が多いバイカーのみなさん

みなさん言われるのがブーツを修理してくれるところがなくて困っていた。助かるよーなんて声

 

ありがとうございます!!

 

まだ履きたかったけど、買った店に聞いても修理できん!と言われちゃったから、しょうがないから古くなったら買い替えきたんだよーなんて声もよく聞きます。

 

例えばハーレーダビッドソンのようなバイクなら、もう50年以上経過した1960年代に誕生したショベルヘッドエンジンのハーレーが普通に街中で走っていたりします。

最新の国産車のように、夏でもノートラブルで快適!ってわけもなく・・・

セルがついてるわけもないから夏でも汗かきながら毎回キック始動して、空冷エンジンだから足元熱いわ、オイルは漏れるは・・・

 

 

不便の塊のような(笑)バイクを好き好んで乗っている人たちが、ブーツだけ新品でピカピカっていうのも・・・ねえ

そんな方達が頼りにしているバイク屋さん同様、靴ブーツの事で困ったことがあったら頼りにしてもらえるようなお店になれるようガンバリます!!

 

 

バイクといえば!この間、セクシーなお姉さんがハーレーダビッドソンにまたがっている表紙でおなじみのバイク雑誌VIBESが取材に来てくれました!!

といっても単独特集ページではなく、よくある白黒のお店紹介ページなんですけどね。でもありがたいことです

 

 

聞き忘れたけど、掲載は何月号なんだろうか??・・・・・

 

 

杉浦

 


遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県でバイクブーツのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com