1940’s ビンテージブーツの破れ修理

 

ビンテージの雰囲気たっぷりのこちらのブーツ。

1940年代にアメリカ軍で採用されていたサービスシューズで、通常タイプ3と言われてたりします。

名作映画「大脱走」でスティーブ・マックイーンが履いていたと言われてるブーツで、色んなブランドからレプリカが作られてるので、似たようなブーツは結構目にします。

 

でもやっぱりオリジナルの雰囲気は堪らんですね~。

ラフアウトレザーの質感、つぶれたトゥ、コードたっぷりのソール。カッコイイです。

 

 

 

そして今回修理させて頂くのはこの部分。

完全に裂けてパックリ穴が開いてしまってます。。。

 

 

この部分は靴のアッパーの中でも負担が掛かり易い部分なので、USEDの靴、特に古い年代の物は注意が必要です。

パッと見た感じ大丈夫でも、よく見ると裂け始めていて数回履いたらビリっと破れちゃったなんて事になりかねません。

 

流石にここまでの故障となると完全に元通り! という訳にはいきませんが、今回は裏から補強の革を当てて、ステッチで縫い留める修理をさせて頂きました。

 

修理後は、こんな感じになりましたよ

 

 

 

新たなステッチを入れるので修理跡は分かりますが、こういったブーツであれば元の雰囲気をそれほど損なわないかなと思います。

 

良い意味で味が出て、愛着も湧いてくるんじゃないでしょうか。オンリーワンになりますしね!

 

ご依頼ありがとうございました!

 

清水

 


遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県で靴磨きなら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com