Paraboot ミカエルの腰裏ライニング補修

 

フランスのシューメーカー

Paraboot パラブーツのミカエルを修理でお預かりしました。

 

 

今回修理した箇所は腰裏ライニング

 

はて? 腰裏ライニングなんぞや???

 

 

よほど靴に詳しい人でもない限りピンとこない部位の名称ですよね

要は脱ぎ履きするときに足に触れる、かかと内側の革のことです。

 

お気に入りの靴ほど履く出番が多くなっちゃうもの

 

 

となると、当然脱ぎ履きする回数も多くなるので

どうしても、擦れて糸がほつれてきたり、今回のように革が破れ・穴あきが発生してしまいますよね

 

 

今回はそんな腰裏ライニングの修理をさせて頂いたということです

では

 

作業の様子をおさめた

作業ムービーがありますので、ご覧ください

1分程度のショートムービーなので、サクッと見れます

 

もし良かったらYouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

こちらが作業完了後の腰裏ライニングの画像

 

 

 

擦れて穴があいてしまっていた部分も新しい革が貼られて丈夫になりました。

使用しているライニングレザーも、安くて薄い豚革のレザーではなく

 

 

本格シューメーカーの靴に使用しても問題ないクオリティ

紳士靴のライニングレザーによく使われる1.2mm前後の厚み

 

お預かりしている靴に失礼のないよう

修理資材もしっかりとした資材を使用しているのでご安心ください。

 

 

値段もそれなりにする、せっかくのちゃんとした良い靴ですからね

靴磨きして見た目キレイでも

脱いだとき穴があいてたら、かっこ悪いですよ・・・

 

『お気に入りの靴で、気になっている事があるんだけど・・・』

靴に関するお悩み お気軽にご相談ください

 

 

 

今回の修理費用

腰裏ライニング補修 ¥3,500 + TAX

 

杉浦

 

 

当店ではジョンロブやエドワードグリーン

パラブーツやクロケット&ジョーンズなどの

本格紳士靴の修理・ソール交換、靴磨きが可能です

EDWARD GREEN HALIFAX

2018.01.15

EDWARD GREENの修理

2018.01.14

JOHN LOBB スチールトゥ

2018.01.13

 

 

 


遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県でジョンロブ・エドワードグリーン、クロケット&ジョーンズやパラブーツなどの本格紳士靴のソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com