RedWingエンジニアブーツを解体してみた

 

世の中には色々な趣味の人がいるわけで

当然靴の世界にも、靴が趣味というかマニアがいたりします

 

 

レッドウィング大好き!っとか特定のブランド・シューメーカーのマニア

靴というモノが好きで、足は1つしかないのに何百足のコレクションがある人とか

靴磨きという行為が好きって方もいますね

 

 

まあ興味ない人には、ちょっとおかしな人(笑)にしか映らないっていうのは

どんな趣味・マニアの場合でも同じ事でしょうが・・・

 

 

マニアの方々の知識への欲求ったらすごいものがあります。

 

 

普段から日常業務で、今回の記事のタイトルのレッドウィングを

解体・組み立て、解体・組み立てしている

 

 

靴修理のプロである僕たちは、ある意味でレッドウィングの中の人より

レッドウィングのことを知っている場合もあると思います。

大きな靴工場と違い、全工程を1人で担当するしね

マニアってわけじゃないから、レッドウィングの歴史とかモデル名とかはあまり詳しくないけどね

 

 

だから

雑誌とかには書いていない

生のリアルな情報を聞きたいと

首の根っこを捕まえられて、質問責めにあうこともあったりします(笑)

 

 

今回はその中でもレッドウィングのエンジニアブーツを取り上げて

エンジニアブーツの解体から学ぶ、レッドウィング講座

 

 

誰が得??なこの記事ですが・・・

 

意外にも喜んでくれる人もいるかもしれんし・・・

 

 

ちなみに

本格靴の代名詞であるグッドイヤーウェルト製法の靴

例えばオールデン

ジョンロブやチャーチ、トリッカーズなどの英国靴もほとんどグッドイヤーウェルト製法ですね

 

基本的には同じような構造になっています

 

グッドイヤーウェルト製法はワークブーツから英国紳士靴まで色々な靴に採用されていますね

 

 

 

では、エンジニアブーツの解体動画

1分程度のショートムービーなのでご覧ください

 

 

もし良かったらYouTubeのチャンネル登録よろしくお願いいたします。

ブログでは紹介していないオリジナル動画なんかもUPしていきます

 

 

 

いかがでしたか?

 

なるほどーでしたかね? それとも

こんな事ぐらい知ってるよ!でした?

 

もっとロングバージョンでみたい!でした?

 

 

以上でした

 

杉浦

 

 

当店ではレッドウィングの色々なブーツの修理が可能です

RED WING 875のバリエーション

2017.11.05

エンジニアブーツのソールバリエーション

2018.01.05

レッドウィング ベックマンのソールバリエーション

2017.12.21

 

 

 


遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県でRedWingレッドウィングやチペワ・ウエスコなどのUSワークブーツのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com