WESCO BOSS シャフトカット

スタンダードなBOSSよりもハイトが高いこちらのBOSS。

オーダーされた物ですかね?

ハイトの高さも特徴ですが、カラーリングも目を惹きます!

見たところまだまだ修理必要な箇所は無さそうですが、どうやらこのハイトの高さが災いして、脱ぎ履きが大変だから短くして欲しいとの事。

では、バッサリ切ってしまいましょう!

ハイトは、ご相談して一般的なエンジニアブーツと同じぐらいに。

WESCO BOSSのシャフトをエンジニアブーツと同じくらいのハイトまでシャフトカット WESCO BOSSのシャフトをエンジニアブーツと同じくらいのハイトまでシャフトカット

今回はストラップ等の移植はせず、シンプルにカットして縫い直す方法での修理。

ストラップが無いのでパンツに引っ掛かったりする事もなく、だいぶ脱ぎ履きし易くなりました。

是非ガシガシ履いて下さい!

ご依頼ありがとうございました。

今回の修理

ブーツシャフトカット ¥8,000+tax~

清水


遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県でRedWingレッドウィングやチペワ・ウエスコなどのUSワークブーツのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com