RED WING 8268 VIBRAM100

 

ソール交換でお預かりさせて頂いてたレッドウイングのスエードエンジニア。

人気のビブラム100番でソール交換させて頂きました。

 

 

うーん、格好良いですねー。

定番の黒エンジニアも良いですが、このサンドスエードは独特の雰囲気があります。

 

そしてこちらのエンジニア、修理させて頂いたのはソールだけではありません。

ソールと同様、見た目に関する部分でカスタムしている所があります。

何処に手を加えたか分かりますか??

 

 

実は甲ストラップの位置を変えております。

↑の写真がBEFORE、↓がAFTER。

 

 

ちょっとだけ下がってるのが分かりますかね。

何の為!?って思う方が大半だと思いますが、実はレッドウイングのエンジニアは生産時期によってアッパーのパターンやストラップの位置などが変わっていて、それそれ微妙な差があるんですね。

今回お預かりしたエンジニアはおそらく現行の一つ前のモデルで、ストラップの上から覗いているアッパーの切り替えし部分が、ストラップと重なっていてほぼ見えないデザインです。

対して古い年代のモデルはこのアッパーの切り替えし部分がもっと上にきてるので、見た目が結構違います。(現行も昔のデザインに戻ってるみたいですね。)

なのでビンテージっぽい見た目にする意味合いもあって、こんな風にカスタムしている訳ですね。

うん、完全に自己満足の世界です(笑)

 

でもちょっとした差でも、全体のバランスが変わって格好良くなるので侮れませんね。

ソール交換は勿論ですが、アッパーに何か手を加えるのもカスタムの醍醐味。

是非色々とご相談下さい!

 

ご依頼ありがとうございました。

 

清水


遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県でRedWingレッドウィングやチペワ・ウエスコなどのUSワークブーツのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

MAIL : info@radian-mail.com