Paraboot パラブーツ ソール交換

1908年フランスの小さな靴工房から生まれたparabootsパラブーツ

という靴ブランド。

今やフランスを代表する靴メーカーと言っても過言ではない

のではないでしょうか?


そんなParabootsパラブーツのミカエルと並ぶ、

代表的なモデルの一つでもある

シャンボードを今回お預かりしました。





こちらが、ソール交換する前の写真です。





今回も、YOUTUBEに動画を投稿し、そこでも触れているのですが

parabootsパラブーツのソールってあまり減っている印象がないんですよね・・・


そう考えると、このシャンボードのソールは減ってますね。

カカト修理でもあまり来ないし、ソール交換もそんなに来ないし・・・



ネットとか見ているとたしかにパラブーツファン?クラスタさんって

結構見かけるのに、修理であまり持ち込まれる印象が少ないんですよね。


アッパーには、リスレザーという油分を多く含んだレザーを

使い雨にも比較的強いというし・・・、
そう考えるとParabootsって結構タフな靴?

だなんて勝手に想像していまいます(笑)



話はそれましたが、



こちらがリッジウェイソールに交換後の

画像です。








自社で作っているというParabootsのソールは

門外不出らしく、純正のソールには交換できませんが

似た雰囲気にリッジウェイソールというものがあります。


そんなに違和感なく仕上がったと思いますが、

どうでしょうか?



ご依頼ありがとうございました!


矢野




遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も宅配で承ります


作業風景や修理事例などをブログの他にも インスタグラム で掲載しています。 良かったらいいね&フォローお願いいたします!


愛知県・静岡県でRedWingレッドウィングやチペワ・ウエスコなどのUSワークブーツのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL : 0532-52-2868

RADIANへのお問合せ電話はコチラ