CONVERSEコンバース・ワンスターカスタム

当店のブログやネットショップなどを通じて紹介している

コンバース・オールスターのカスタムスニーカーを見ていただいて


ならばと自分のスニーカーもと

今回スニーカーカスタムのためにお預かりしたのが

こちらのコンバース・ワンスター


状態を確認させていただくと

靴底ソールに穴が空き、ゴムの部分は経年劣化してバキバキに硬化していますね・・・・


ゴムが劣化していない状態でなら、穴が空いている部分を補修し

靴底ソールに、3mm程度のソールシートを貼って補強という選択肢も

ありましたが・・・


今回は、ゴム関係の部品を全て取り除き


当店で最近ご依頼の多いスニーカーカスタムさせていただきました。

こちらがカスタム後の写真となります



今回は一体型の白いソール

Vibram1010ソールでのカスタムとなりましたが

ヒール部分が独立したタイプのソールなどお客様のご希望に合わせたカスタムが可能です。


今回のカスタム費用総額は

¥25,000 + TAXとなりました。



もともとグッドイヤー製法など

リペア可能な製法で製造されているレッドウィングなどの

ワークブーツと比較すると



割高なリペア価格になりますが


基本的にソール交換不可であった元々の製法から

リペア可能なブラックラピッド製法にて製法変えして

ソールカスタムしているので


次回以降のソール交換費用がおおよそ10,000円程度からと

グッドイヤー製法のワークブーツあたりなどと同じくらいの費用での

ソール交換が可能となっております。



ソールの種類やスニーカーのデザインにより

多少の価格差はありますが

コンバースだけでなく

アディダスやナイキ、ニューバランスなどのスニーカーでも

ソールカスタム承っております。


お気軽にお問い合わせ下さい。




お問い合わせ
RADIAN
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
TEL 0532-52-2868