VANS OLD SKOOL CUSTOM

VANZ OLD SKOOL ソール交換

こんにちわ、愛知県名古屋市 大須の靴修理RADIANです。


今回はスニーカーのカスタム事例のご紹介いたします。

” ちなみに
過去記事のスニーカーカスタム事例はTOPページの検索バーで、スニーカーカスタムとかスニーカーブランド名などを記入して検索できます!!




今回ご紹介するスニーカーのカスタマイズは、VANSバンズのオールドスクール!



このブログやインスタグラム でも何度か同じ内容のカスタムを紹介しているんですが、名古屋大須の店頭や宅配でのオーダー依頼で、同じ内容のカスタムにしたい!っと

ご依頼いただく事の多い人気の仕様のカスタムとなりますので、改めてブログでご紹介しています。





アッパーに縫い付けてあるレザーは、高級レザーのシェルコードバンなどで有名なアメリカ・ホーウィンレザー、クロムエクセルレザーを使用。


オールデンのブーツやホワイツなどでも使用されています。





アウトソール : Vibram9105
ミッドソール : 3mmレザーミッドソール
コバ : ナチュラル仕上げ



アウトソールにはビブラムソールを装着。今回使用したソールは、横方向に大きな溝が入って歩行の際の屈曲をサポートしてくれるタイプ。通常であれば、レザーミッドソールなどで硬くなってしまう履き心地を軽減してくれます。

ソール自体の素材もEVA性でクッション性よしです。





スニーカーのカスタマイズ紹介いかがでしょうか?


カスタム費用はスニーカー代金以上にかかってしまいますが、カスタマイズによって修理が可能な製法に作り変える事によって長く履く事が可能となります。

ビブラムソール自体も、摩耗に強く丈夫な素材なので長持ちします。





ネットショッピングなどでスニーカー自体は安く買える場合が多いですが、オリジナルのままの靴底はあんまり長持ちしませんからねえ・・・


よく履くスニーカーだったら半年から1年くらいでダメになっちゃう事もありますよね。




スニーカーのカスタマイズ自体は、コスパを考えて長持ちするためにカスタムするって言うよりは、他のどこにも売っていない自分だけのオリジナルスニーカー!にするためご依頼いただく方が多い印象ですが


見た目の問題だけでなく、履けるようになる期間や修理できるようになるメリットなど考えると悪くない選択肢ではないでしょうか?



名古屋・大須の店頭だけでなく、豊橋の店舗でもオーダー可能です。また、宅配でオーダーされる方も多いですよ!


カスタムのご相談・お問合せはLINEやメールでも随時受け付けております


 

遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も承ります



愛知県名古屋市や豊橋市・静岡県でレッドウィングのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

豊橋本店
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
TEL : 0532-52-2868
MAIL : info@radian-mail.com

名古屋市大須店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須1丁目16-33 1F
TEL 052-253-5688
MAIL : info@radian-mail.com

RADIANへのお問合せ電話はコチラ