レッドウィング・エンジニアブーツ2976 & 2965 歩きやすいフラットなソール交換



こんにちわ名古屋大須と豊橋の靴修理RADIANです。



レッドウィングのショートエンジニアブーツ 2976と2965 2足とも同じ内容でソール交換修理のご依頼を頂きましたので、ブログで修理事例として紹介いたします。





お預かりした時の修理前の状態はオリジナルのまま

皆さんがイメージされるエンジニアブーツのスタイルそのままでしたが



ブログのタイトルにもある通り、ソール交換修理後は歩きやすいフラットな白のクレープソールへとカスタムさせて頂きました。



今回ソール交換修理に使用したソールは

Vibram4014ソールという型番



ワークブーツ系の修理には大定番として使用されているソールです。

レッドウィングなんかだと、875アイリッシュセッターや8165なんかにも良く使いますね!



エンジニアブーツにも、今回のブログのように取り付け可能



ヒールちょい高めなオリジナルの状態より、若干ですがヒール高が低くなりそれだけでも少し楽になります。

自分のブーツにもビブラム4014使用しているブーツがありますが、クッション性も結構あり、自分の中ではスニーカー感覚で履ける楽チンな靴として活躍しています。




名古屋大須と豊橋の店頭では

革靴やブーツの修理に関する相談、スニーカーの修理やカスタマイズに関するお問合せお待ちしております。LINEやメールでのお問合せも可能ですのでお気軽にご相談ください


宅配でのオーダーも受け付けておりますのでよろしければご利用ください!



遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も承ります


 


 

愛知県名古屋市や豊橋市・静岡県でレッドウィングのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

豊橋豊川・浜松の靴修理靴磨きなら RADIAN豊橋本店
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
TEL : 0532-52-2868
MAIL : info@radian-mail.com

名古屋の靴修理靴磨きなら RADIAN名古屋大須店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須1丁目16-33 1F
TEL 052-253-5688
MAIL : info@radian-mail.com

 

RADIANへのお問合せ電話はコチラ