RED WING9011シャフトカット・ブーツを短靴化してみよう


今回のブログでは靴底ソールの交換修理事例ではなく

アッパー加工の修理・カスタム事例をご紹介いたします




当店で行っているアッパーの修理・カスタムというと



糸のほつれの縫い直しから始まり、アッパーの色抜け補修やアッパーが裂けてしまった箇所の補修、ハトメ・フックの交換、サイド部分にファスナーと取り付けるサイドジップ加工など、多岐に渡り



今回ご紹介する、シャフトカット



つまりブーツの丈を切り取って、自分が欲しい靴の丈に加工してしまうなんてサービスも実施しております。




元々のベースとなるブーツは

こんな感じのブーツ

ワークブーツでは一般的な6インチ丈の長さのブーツです




元々の形が違うので

完全に短靴のような丈にするのは難しいのですが・・・




シャフト部分をカット・端の処理を行い


こんな感じに仕上がりました




出来ることには限りがありますが・・・

『ねえ、こんな事できないかなあ??』という



お客様からのお問い合わせお待ちしております。


店頭だけでなく、宅配修理も行っておりますので

遠方のお客様もぜひお気軽に革靴の修理やブーツの修理についてお問合せください。


電話やメール、LINEなどで受付の対応行っております





ご依頼ありがとうございました!




杉浦



遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も承ります



愛知県名古屋市や豊橋市・静岡県でレッドウィングのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

豊橋本店
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
TEL : 0532-52-2868
MAIL : info@radian-mail.com

名古屋大須店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須1丁目16-33 1F
TEL 052-253-5688
MAIL : info@radian-mail.com

RADIANへのお問合せ電話はコチラ