【Maison Margiela】タビブーツのハーフラバー加工

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
靴修理ラジアン名古屋店の梅崎です。

今回はこちら、マルジェラのタビブーツをお預かりしました。
レディースでよく見かけるヒール付きのタイプではなく、メンズ用のフラットなソールのものです。

ご依頼内容は、減り防止と滑り止めを兼ねてハーフラバーを取り付けて欲しいとのことでした。

こういったフラットなタイプですと、靴底全面を覆うようにラバーを貼る方法がおすすめです。
ですが、ご要望があればブランドロゴを残すような貼り方もできますよ。
取り付け方法にお悩みの方はぜひお声掛けください。

今回はご依頼者様と相談した結果、ブランドロゴを前後から挟む形で取り付けることになりました。

完成品がこちらになります!

今回は厚さ1.8ミリのラバーを使用しました。
横から見ても雰囲気を損なわない仕上がりになったかと思います!

靴底本体が削れてしまうと綺麗に直すのは難しいのですが、ハーフラバーであれば削れても交換可能ですよ。

ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

靴修理ラジアン名古屋店 梅崎

 

遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も承ります



愛知県名古屋市や豊橋市・静岡県でレッドウィングのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

豊橋本店
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
TEL : 0532-52-2868
MAIL : info@radian-mail.com

名古屋大須店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須1丁目16-33 1F
TEL 052-253-5688
MAIL : info@radian-mail.com