REGAL 履き皺の裂け補修 チャールズパッチのご紹介

ご覧いただきありがとうございます。

靴修理ラジアン名古屋店の梅崎です。

 

今回お持ち込みいただいたのは、リーガルのチャッカブーツ。

一見修理する必要がないようにも見えますが、よく見ると履き皺の部分に小さなクラック(裂け)が入っています。

つま先などの傷であれば補修剤で目立たなくする方法もあるのですが、履き皺の傷は歩くたびに曲がるため補修剤はすぐに剥がれてしまいます。

しっかり補強するのであれば、修理跡が少々目立ってしまいますが、革パッチを当てたりステッチで補強する方法をご提案しています。

 

普段はもっと裂けが進行した靴に行うことが多いパッチ補修ですが、今回はお客様から早めに処置したいとのご要望をいただいたため作業することに。

お持ち込みいただいたパッチのイメージ図をもとに革を切り出し、縫いを入れた状態がこちらです。

革パッチ補修は本体と異なる革を縫い付ける都合上、色味・質感の差が出やすいのですが、履き込んで皺などが入ってくれば今より目立たなくなるかと思います。

今回は黒い靴なので、明るい色の靴よりは色の差も馴染んだ仕上がりになりました。

オンリーワンの靴として、今後もたくさん履いていただけると嬉しいです!

 

ご依頼いただきありがとうございました。

 

靴修理ラジアン名古屋店 梅崎

 

 

遠方にお住まいで当店に来店できない方の靴磨き・靴修理も承ります



愛知県名古屋市や豊橋市・静岡県でレッドウィングのソール交換・修理なら

靴修理RADIANラジアン

豊橋本店
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
TEL : 0532-52-2868
MAIL : info@radian-mail.com

名古屋大須店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須1丁目16-33 1F
TEL 052-253-5688
MAIL : info@radian-mail.com