RUSSELL MOCCASIN クレープソールカスタム

 

ブログをご覧の皆様こんにちは。名古屋店の清水です。

 

東京オリンピック閉幕しましたね。

若い頃にBMXに熱中してた時期があったので、今回から採用されるBMXフリースタイルを密かに楽しみにしてたんですが、最高でしたね!特に女子の逆転劇。興奮しちゃいました。

競技見て、またBMXやりたいな〜って触発されちゃったんですが、おっさんになると怪我にビビっちゃいますね。。。

 

さて、今日はラッセルモカシンのソール交換をご紹介します。

多分、日本では最もスタンダードであろうスポーティングクレイチャッカ。

ソールはビブラム2060が採用されています。

今回はこちらを、ちょっと他にはない変わった雰囲気に変えたいとの事で、色々とご相談の上で生ゴムクレープソールでカスタムする事に!

 

お客様のご要望により15mmの厚い生ゴムを使ったので、だいぶボリューム出ました!

元のソールに比べると重さが増しますが、生ゴムは独特のクッション性があって履きやすいので、重量は意外と気にならないかと。

見た目のバランスは最高ですね。茶のアッパーに生ゴムの飴色の組み合わせが堪らんです!

 

ご依頼ありがとうございました!

 

清水

 

靴修理の依頼方法の手順解説しています


修理費用や納期など靴修理に関するご不明点や修理に関する相談など

メールやLINEなどで受け付けております。お気軽にお問合せください

近隣の浜松市や湖西市のみならず、磐田市や岡崎市などなど。靴修理に関するお困りごとありましたら豊橋の靴修理店RADIANへお任せください

宅配での修理にも対応しております


お問合せ

ブーツの修理店 RADIAN豊橋
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
電話 : 0532-52-2868
info@radian-mail.com

月曜日定休
営業時間 10:00 – 18:00


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次