【CONVERSE】新品の CT70 を補強して削れ予防!

ご覧いただきありがとうございます。

名古屋の靴・ブーツ修理店 RADIAN名古屋の梅崎です。

ブログの更新は久しぶりですね。

 

最近は少しずつスニーカー補強のご依頼が増えてきました。

「スニーカー補強って何?」「どんなメリットがあるの?」という方にも分かりやすいようにご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

今回お預かりしたスニーカーはコチラ。

1960〜70年代に販売されていたチャックテイラーのディテールを復刻した「チャックテイラー’70(Chuck Taylor’70)」通称「CT70」です。

今回は新品状態のものをお預かりしました。

スニーカーは革靴のように修理前提で作られていないため、なるべくダメージの少ないうちに削れ対策をするのが効果的です。

特にチャックテイラー特有のヒールラベルは一度削れてしまうと修復ができないので、早めの対策がおすすめですよ。

 

今回ご依頼いただいたスニーカー補強では、靴底にVibram7170というラバーシートを取り付けました。

こうすることで、靴底を摩耗から守ることができます。

補強用に取り付けたシートは減ってきたら交換できるので、お気に入りのスニーカーを長く楽しむことができますよ!

 

なお、今回は新品状態のものをお預かりしましたが、多少の削れであれば対応可能です。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

補強完了後はこんな感じになります!

ヒールラベルの下にラバーの厚みが加わったことで、ラベルを守ってくれそうな安心感が生まれました。

また、靴底全体をグリップ力の良いラバーで覆うことで滑りにくさも向上しますよ。

 

せっかく買ったスニーカーも、ソールの減りが怖くて履けないのはもったいない!

金額や納期など、気になる点はお気軽に電話やメール、LINEにてお答えいたしますので、ぜひお気軽にお声かけください。

ご依頼いただき、ありがとうございました。

  

梅崎


靴修理の依頼方法の手順解説しています


修理費用や納期など靴修理に関する
ご不明店や相談など

メールやLINEなどで受け付けております
お気軽にお問合せください


近隣の浜松市や湖西市のみならず、磐田市や岡崎市などなど靴修理に関するお困りごとありましたら豊橋の靴修理店RADIANへお任せください

宅配での修理にも対応しております


お問合せ

RADIAN豊橋
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
電話 : 0532-52-2868
info@radian-mail.com

月曜日定休
営業時間 10:00 – 18:00


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次