ビルケンシュトック・フットベットに新しくウェルトを取り付けて、靴底をボリュームUPカスタム

今回のカスタムは、ビルケンシュトックのソール交換としては、一風変わった感じのカスタムになりましたのでご紹介したいと思います。



ソールは、クッション性に優れたビブラム2060
そして、ソールは直付けではなくウェルトをあえてつけることによって、ソールのボリュームアップを図っています。

デザインのモチーフとしては、ジルサンダーとビルケンのコラボのモデルを参考にしています。



このソールの交換は、このモデルに限らず、ビルケン・アリゾナやビルケンシュトック・チューリッヒなどのサンダルでもソール交換可能ですので、お気軽にお問合せください!


靴修理の依頼方法の手順解説しています


修理費用や納期など靴修理に関する
ご不明店や相談など

メールやLINEなどで受け付けております
お気軽にお問合せください


近隣の浜松市や湖西市のみならず、磐田市や岡崎市などなど靴修理に関するお困りごとありましたら豊橋の靴修理店RADIANへお任せください

宅配での修理にも対応しております


お問合せ

RADIAN豊橋
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
電話 : 0532-52-2868
info@radian-mail.com

月曜日定休
営業時間 10:00 – 18:00


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次