ビルケンシュトック・チューリッヒのソール交換


こんにちわ名古屋大須の靴修理RADIANです


今回の修理事例紹介はビルケンシュトックのチューリッヒ

ソール交換事例のご紹介です。



ちなみに今回のビルケン、お預かりした時はこんな感じでした。

靴底ソールのすり減り具合も気になるところですが、この手のサンダルはやっぱり気になってしまうフットベッドのインソール汚れ。


今回のビルケン・チューリッヒも足の跡が黒ずみと共にしっかりと




修理後はこんな感じになりました!

黒ずみが気になっていたインソールは、新しく黒のスエードインソールに張り替え。ダークトーンの色ならば、汚れが目立ちにくいですからね


靴底ソールは今回、オリジナルと同様のものではなく


ビブラムソールにてカスタマイズさせて頂きました。Vibram2060という型番のソールです。

ビルケンシュトックソール交換
ビルケンシュトックソールカスタム



ビブラムソールへのカスタムの場合、オリジナルよりも少しだけお値段張りますが


スポンジの厚みがあるため、オリジナルよりクッション性と耐久性がよろしいかと思います。



これからの時期大活躍するであろう

ビルケンのサンダルの修理やカスタマイズのご相談・お問合せお待ちしていますね!!


名古屋大須と豊橋の店頭に予約不要でお待ち込み頂いても大丈夫ですし、メールやLINEなどで事前にお問い合わせいただければ


お見積もりや納期のご連絡などさせて頂きますね


靴修理の依頼方法の手順解説しています


修理費用や納期など靴修理に関する
ご不明店や相談など

メールやLINEなどで受け付けております
お気軽にお問合せください


近隣の浜松市や湖西市のみならず、磐田市や岡崎市などなど靴修理に関するお困りごとありましたら豊橋の靴修理店RADIANへお任せください

宅配での修理にも対応しております


お問合せ

RADIAN豊橋
440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1
電話 : 0532-52-2868
info@radian-mail.com

月曜日定休
営業時間 10:00 – 18:00


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次